ドッキドキvみんなで初体験!
2005年6月26日、高級ひまわりレストランとなる、メンバー交流イベントが開催されました。残念ながら、時間があわず全員参加とはいきませんでしたが、若干グダグダの空気の中でも(笑)、明日への希望と楽しみを見出せたのではないかと思います。

参加できるメンバーのほぼ全員がそろったところで、記念撮影の練習を行いました。記念撮影の練習なんて聞いたコトないですけど、高級ひまわりレストランは常に上のランクを目指しています。(言ってる事が謎です)

いつか本当に行列ができる日を夢見て。

マキィの「せーの」の合図に合わせてポージングの練習中。
↑は全員での指差し。みんなそろうにはまだまだ練習が必要なようですね。
最後尾にいたメンバー、目立とうという魂胆が感じられるので後日商館に一人できなさい(呼び出しのようだ)

あと、仮面を被ってる人は、知る人ぞ知る、その道の人には名の知れ渡った隣の商館の主、熱い海のマダム連合代表さんだってことはヒミツです。

みんなで敬礼のポーズです。なかなかそろうようになってきました。
ほんの数十分のうちにこれだけ統率がとれるようになるなんて!
あたしたちってば、すばらしいチームワークだと思いませんか!?
でもでも、顔が隠れちゃってるメンバーゴメンネ!!!
このゲームはSS(←スクリーンショットの略)を撮るのが大変難しいです。
写真撮影スキルの熟練度をもっとあげなきゃね。

外での撮影に満足したので商館内でも撮影することにしました。
いつもあたしたちメンバーの留守を守ってくれている商館秘書(マキィはひそかに彼をアントニオとよんでいる。スペインに多そうな名前だし。)も一緒に撮りました。
あああ、またマキィのせいで顔が隠れかけのメンバーが・・・。ゴミン。

メンバーがスピーチをしているときの様子。
なかなかいいスピーチでしたよv

  

 

 
 
途中、メンバーやマキィのスピーチを挟みながら、
小一時間に及ぶポージングレッスンの成果をご覧ください!
どうです、すばらしいでしょう!?

って、実は、中々全部の文字を表示させるのは難しかったので、
前半と後半に分かれてやってみました。↑は横に2枚ならべています。

解散の前に、皆で乾杯をして、今回の交流会は終了しました。

何度も練習しているうちに、いつか広場で、たくさんのギャラリーに囲まれて、みんなの息のあった所を披露したいね、という話になりました。
みんなの共通の夢その1です。

次の交流会は、マスゲームの練習になりそうな予感です。
超がんばる(超言うな)

 
というわけで、言いだしっぺのあたしが何もプログラムを考えていなかったにもかかわらず、みんなの協力でなんとか楽しく過ごすことができました。

次回のレッスン(笑)も、がんばろうね!

もどる