高級ひまわりレストランと怪傑★赤色猫目団 交流模擬戦レポート!
              〜ドッキドキv接待大作戦〜
2005年10月8日に開催された商会交流模擬戦の模様をお伝えしまっす。
今回の模擬戦は、セビリアに拠点を構え、各国の海賊さんなども所属する赤色猫目団さんのお申し出により開催されました。普段、戦闘に慣れ親しんでいなかったレストランの面々は、極度の緊張と興奮と、おなじだけの恐怖を感じつつも、海戦の楽しさを肌で感じていたと思います。
〜高級ひまわりレストランのシナリオ〜
※一部フィクションも交えながらお伝えします(笑)

模擬戦直前の商館
「うちが相手じゃ 猫目さんとしては 歯ごたえがなさるぎるって話だわ」
「あ、相手にならない気が」
「しかしこれも、この先高級ひまわりメンバーが安全に航海するためのダイジな交流というわけで」
「さすがー ボス よくかんがえてるー」
「今日は猫目さんには気持ちよく なってもらわないとね」
「そうそう」
「接待だ!」
「高級ひまわりクラブのドッキドキ接待大作戦!」
「すべては これからのために! 乾杯」
「輝かしいレストランの未来に! 乾杯」

こうして、高級ひまわりレストラン一世一代の接待作戦が幕をあげたのであります。(笑)

開場のカサブランカに続々と両商会のメンバーがそろってきました。
高級ひまわりレストランは一足さきに入港して、お出迎え。
おもてなしに余念がありません。


「今日ははりきっておもてなしいたしまぁ〜す♪」の図

で、奮闘中。。。
100805-220110.jpg (53313 バイト)
100805-220547.jpg (42624 バイト)100805-220225.jpg (13201 バイト)


一緒に釣りとか楽しんじゃったりして。

両商会、精鋭の対決
100805-223357.jpg (33681 バイト)
100805-223610.jpg (20518 バイト)


結局、勝ったり負けたり乱戦したりしながら、
ワイワイガヤガヤ宴の夜は更けていったのでした。


※付録※

猫目団さん記念撮影:カサブランカ酒場にて

もどる